礼服通販

ブラックフォーマルB-GALLERY

女性の礼服ってちゃんと知っていますか

普段あまり気にしない礼服ですが、いざという時に備えてちゃんと知っておくことが大切です。自分の為でもありますが、招待してもらった方に失礼がないようにするのが一番です。ちゃんと、その場の状況に応じて装いを変えることがちゃんとした女性の第一歩です。しっかり覚えておきましょう。まず、女性の礼服には、「正礼装」「準礼装」「略礼装」など簡単に分けることができます。正礼装には、昼と夜によって装いが変わり、昼間はアフタヌーンドレスという肌をあまり出さないロングのワンピースやスーツなどのことで、無地に近いものとなります。また、夜はイブニングドレスという肩や胸元が大きくあいたロングのワンピースなど、はっきりとした色のものが多いです。準礼装には、正礼装と同じようなものを装いますが、ひざ丈のものでもOKです。略礼装は、昼間はスーツで夜はロングのワンピースという感じになり、かなり簡略化されたものとなります。

社会人の男性の礼服は

先週の日曜日は法事があったのですが、私はもう社会人の成人男性だというのに礼服をもっていなかったので慌ててスーツ専門店でつくってもらいました。スーツ専門店では現在、セールをしていたこともあり、通常ならもっと高い価格になってしまうのですが、礼服を9000円でつくることができたのです。私は体格がいいので既製品のスーツではサイズがないこともあり、9000円でつくることができるというセールは嬉しかったのですが、法事に間に合うようにつくってもらいました。

男性の略礼服をご存知ですか

 一言に礼服と言っても、いろんな種類があります。まず、礼服というのは礼装で着用される服装のことを言い、正礼装、準礼装、略礼装があります。正礼装とは、男性であれば昼間ならば「モーニングコート」、夜ならば「燕尾服(テールコート)」になります。準礼装は正礼装を省略した形の服装で、男性であれば昼間ならば「ディレクターズスーツ」、夜ならば「ディナージャケット(タキシード)」になります。略礼装は一番簡単な礼装であり、男性であれば「ダークスーツ」になります。日本で言う男性の略礼服とは、略礼装つまりブラックスーツのことを言います。 略礼服の良いところは、冠婚葬祭のどれでも使え、また朝から晩まで使えるという点です。

女性の略礼服とはどんな装いでしょうか

略礼服とは、分かりやすいのが男性で言えばブラックスーツとよばれるものになります。これはみなさんご存じの結婚式でも葬儀の時でも白と黒のネクタイ一本で変えることのできる便利なスーツのことですね。余談ですが、このブラックスーツが礼装として認められているのは日本国内だけで、海外では通用されていませんので注意が必要です。さて、女性の略礼服ですが、残念ながらこのブラックスーツのような便利なものはありません。葬儀に着ていくブラックフォーマルと呼ばれるワンピースやアンサンブルのような黒い服はありますが、これを結婚式やパーティに着て行くことはありませんよね。

礼服にもアレンジできるフォクシーのジャケット

今、若い世代の女性の間で人気を集めているファッションブランドがフォクシーです。フォクシーは、ストールなど、様々なファッションアイテムが取り揃ってあり、着回し方にも幅がもてるデザイン性が特に人気を集めています。10代からの若い世代から40代などの年配の女性まで、年齢を選ばないデザインは、魅力的で、品が良く見え、多くの方が愛用しているファッションブランドです。たとえば、若い世代の女性の間で、礼服としてフォクシーの洋服を着こなす女性が多くいらっしゃいます。

モーニングは男性の公式な礼服です

モーニングはモーニングコートというのが正式名称で、冠婚葬祭に着用し、男性の第一礼服とされています。ただしモーニングを着用できるのは昼間だけです。欧米でモーニングを夜に着ると礼儀知らずと思われてしまいます。夜はタキシードが正式です。さてこのモーニングは礼服と言いますが、よく見かけるダブルのスーツ、これは礼服ではなく略礼服なのです。ですか、皆さんはこれを礼服と呼ばれていることが多いようです。間違わないようにしましょう。モーニングコートが作られたのは1800年代と言われ、原型は乗馬ができるように前すそを斜めにカットされたフロックコートというものから由来しております。

サイズのない20代女性の礼服は

私は20代女性ですが、葬式があったとき、礼服を持っていなかったので姉のものを着て行くことにしたのですが、姉とは体のサイズが大きく違ったので姉は70キロを超える肥満体型であり、礼服もサイズが大きかったのです。なので私が着るとぶかぶかすぎてしまい、着ることができなかったのです。私のサイズは普段、服はSサイズを着ていたのですが、Sサイズでもゆるく感じることがあったくらいだったのですが、さすがに礼服を探してみると既製品だと7号でも大きいと感じてしまったのです。5号以下のサイズが既製品では置いてなかったりしたのですが、オーダーメイドでつくるのもお金がかかってしまうので嫌だったのですが、母親に相談をしてみたところ、礼服ではなかったとしても、黒っぽい服ならいいのだということでした。

20代のメンズがもっておくべき礼服

働き始めの20代メンズにとって、スーツの購入は意外に痛手だ。夏と冬で、それぞれ用意せねばならず、着替えを考えれば、それぞれの季節で3着くらいは必要になってくる。金額もピンからキリまであるとはいえ、万円単位になることは明らかだ。しかも、数年で買い替えも必要になるので、たまったものではない。しかし、金銭的に苦しいとはいえ、購入して置いて欲しいのが、礼服である。社会人になると、何かと冠婚葬祭が多くなる。友人、兄弟の結婚式や親戚の葬儀や法事、勤め先やお客さまとのパーティーといった機会もあるかもしれない。

紳士の礼服は種類が沢山ある

これまで私は礼服というものを一応は持っておりましたが、購入してからかなり時間が経っておりましたのでそろそろ新しいものを何か買いに行こうと思いました。そこでに近くにある紳士向けの礼服を販売しているお店に休みの日に見に行ってみることに致しましたが、私はてっきり礼服というものはほとんどを種類が存在しておらず、すぐに購入するものを決めることが出来るだろうと考えておりました。ところが、お店の人に礼服売り場の場所を案内してもらったところ意外と広く、沢山の商品がそこには並べられておりましたので、私はそれを見て驚嘆してしまいました。

ブルックスブラザーズの略礼服

今回初めてブルックスブラザーズというブランドを聞き、少ししらべてみたんですが、とてもおしゃれな海外ブランドといったイメージを持ちました。略礼服以外にもレディース服、キッズ服もあり様々なジャンルの洋服がそろっています。海外のテレビでよく見るようなカジュアルな服という印象を持ちました。ブルックスブラザーズの略礼服を見てみましたが、これもまたおしゃれなものが多いです。蝶ネクタイなどありました。こうゆうのはおしゃれな男性がつけていたらかっこいいですよね。また子供が蝶ネクタイをしている姿はとてもかわいいと思います。結婚式などで着ていくにはぴったりの服がそろっています。私も結婚式には何回か参加したことはありますが、やはりみなさんきれいな格好で式に参加しますよね。

礼服とレザージャケットのお手入れと保存のしかた

服を着た後、洋服ダンスにしまいこんでそのままになっていませんか。服を長持ちさせるには、服に合わせてお手入れと保存のしかたを変える必要があります。普段あまり着ることの無い礼服とレザージャケットの保存のしかたを見てみましょう。まず礼服についてですが、例え着用したのが短時間であってもクリーニングに出した方が良いでしょう。汗やわずかな食べかすでも、時間が経てばシミになったり、虫食いの原因にもなります。しかし、クリーニングしてもらったというだけで安心していませんか。お店から持って帰って、ビニールの袋に入れたままで洋服ダンスにしまっている方が多いのではないでしょうか。実はこの保存のしかたはNGです。

礼服をレンタルしてみた

少し前にいろいろと事情がありましてどうしても礼服というものが必要になりましたが、私は全くそのようなものを持っておりませんでしたのでどのように対応したら良いかとても悩んでしまいました。そこで実際に礼服というものがどれぐらいするのかお店でその値段を調べてみることにしましたが、思っていたよりも意外と高価なものでしたので、正直あまり経済的にそれ程余裕がない自分にはかなり負担が大きいと思いました。そこでどうしようか悩んでいる時に、レンタルというものがひょっとしたら存在しているかもしれないと思いましたので、早速インターネット等を利用してそれについて情報を探してみることにしましたが、何と本当に礼服をレンタルで貸してくれる所が見付かりましたので、とてもびっくりしたのとともに嬉しく感じることが出来ました。